PR

【サイズ感を徹底比較】低身長が洋服レンタルのサブスク人気の3社をリアルレポート

ファッションレンタル比較
記事内に広告が含まれています。

お洋服選びで、私が直面する最大の課題は「サイズ感」です。私の身長は155cmで、フリーサイズやM・Lサイズのお洋服では大きすぎることが多いからです。そこで、洋服を増やさず、かつ効率的にファッションを楽しむ手段としてファッションレンタルサービスを活用しています。

min
min

私は、通算で5年以上お洋服のレンタルを利用しています。

  • 「メチャカリ」4年以上
  • 「エアークローゼット」11ヶ月
  • 「EDIST.CLOSET」6ヶ月

私がよくレンタルするスタイルは、「きれいめカジュアル」や「オフィスカジュアル」で、これらのカテゴリーではサイズ感が非常に重要です。サイズが合わない場合には、見た目がだらしなくなってしまいます。

レンタルサービスは基本的にオンラインで手続きが完結し、実際に試着することなく選択するため、小柄な私にとってサイズは大きな懸念事項です。

本記事では、私が実際に体験したファッションレンタルサービスの中で、小柄な体型に合ったサイズ感を提供するサービスを画像と共に紹介します。サイズ選びに不安を感じている方にとって、この情報が役立てば幸いです。

比較する3サービス
min
min

サイズが重要な場合、「エアークローゼット 」をオススメします。

【エアークローゼット】自動でサイズぴったり

「エアークローゼット」は、プロのスタイリストによるパーソナルスタイリングが特徴のお洋服のレンタルサービスです。

エアークローゼットの基本

エアークローゼットの利用者はほとんどが働く女性であり、忙しい女性に選ばれています。

エアークローゼットの利用者は仕事をしている割合が93.5%、子供がいる割合が55.8%

エアークローゼットはパーソナルスタリングであり、ユーザーの要望をもとにプロのスタイリストさんがお洋服を選びます。そのため、カジュアル〜オフィススタイルまで幅広いスタイルに対応しています。

min
min

ただ、実際に利用した感想としては、カジュアルといってもきれいめカジュアル〜コンサバなお洋服が得意だと感じました。

  • 忙しくてお洋服のスタイリングもお任せしたい
  • きれいめ・コンサバスタイルのコーディネートが必要

こんな方にオススメできるレンタルサービスです。

ぴったりサイズが勝手に届く

エアークローゼットでは、利用開始前に自分のサイズを登録します。スタイリストさんが登録サイズに合わせてお洋服をコーディネートするため、自分で選ぶ必要はありません。

エアークローゼットで有料プラン登録時のサイズ登録
画像出典;エアークローゼット

エアークローゼットはXS〜3Lサイズ

エアークローゼットの対応サイズは「XS〜3L」です。他のサービスと比較しても幅広いサイズに対応しています。

エアークローゼットのサイズ
画像出典;エアークローゼット

また、エアークローゼットでは、毎回お届けされたお洋服についてサイズ感や丈感についてのフィードバックを行います。届いたアイテムについての感想を送ることで、次回以降更にサイズや好みに合うアイテムが届くようになる仕組みです。

このフィードバックが、ユーザーそれぞれの好みに沿ったアイテムが届けてもらうための重要なポイントです。

エアークローゼットでは、届いたお洋服に対してコメントを残し、フィードバックをスタイリストさんに伝えている
画像出典:エアークローゼット

【画像】エアークローゼットで届いたお洋服

私がエアークローゼットでレンタルしたコーディネートの一部がこちらです。

エアークローゼットでレンタルしたコーディネート

XSサイズで登録していたときには、ニットやタイトスカート、ワンピース、すべて「XS」もしくは「34」といった表記のアイテムが届きました。

エアークローゼットのレンタル例_フィードバックを重ねることで好みのサイズ感のアイテムが届きます。

エアークローゼットには多くの取り扱いブランドがありますが、独自にエアークローゼット独自のサイズ定義にもとづいて採寸し直しています。そのため、ユーザーのサイズにぴったりなアイテムが選ばれます。

min
min

ブランドごとのサイズ感のへの対応も、エアークローゼットが行ってくれます。

≫ エアークローゼットのサイズ感について
≫ エアークローゼットの仕組みについて

【2024年4月最新】
紹介コード「gJN3v」入力で
\初月会費54%OFF!
おトクにエアクロを始める♪
↓↓↓

【メチャカリ】カジュアル・フリーサイズが中心

メチャカリは、レンタルするアイテムはすべて自分で選べるタイプのレンタルサービスです。

メチャカリの基本情報

メチャカリは「earth music&ecology」「AMERICAN HOLIC」などのアパレルブランドを展開するストライプインターナショナルが運営しているレンタルサービス。レンタルの対象ブランドも、ストライプインターナショナルのブランドがほとんどです。

メチャカリでレンタルしたアースミュージックアンドエコロジーのアイテムを使用したコーデ

≫ メチャカリの取り扱いブランドについて

メチャカリはアウターやバッグといったファッションアイテムまでレンタルできる取り扱いアイテムの幅広さや、どのプランでも交換が無制限といった、サービスの手軽さが特徴です。

一方、オフィススタイル向けのアイテムについては、取扱数が少なめの印象。
そのため、

  • カジュアルなアイテムを中心にレンタルしたい
  • アウターやバッグもレンタルしたい
  • 手軽にレンタルをしてみたい

こういった方にオススメです。

メチャカリはXS〜Lサイズ

メチャカリの取り扱いサイズは、F(フリーサイズ)を中心に、XS〜Lサイズまでです。各アイテムにはサイズの詳細が記載されています。

メチャカリのアイテムページのサイズ情報、モデルさんの身長情報
min
min

利用した感覚では、幅広いサイズ展開のものもありますが、ML展開・Fサイズが中心と感じます。

メチャカリのラインナップ「サイズ展開の豊富なパンツ」
画像出典:メチャカリ
メチャカリのラインナップ「サイズ展開がFサイスのみのアウター」
画像出典:メチャカリ

メチャカリのレンタルは着用画像を参考に

メチャカリには様々なブランドがあるため、アイテムのサイズ展開も「XS〜L」や「Fサイズのみ」と幅広いです。

min
min

私は155cmで、個人的には、フリーサイズだとサイズ感が難しいです。

メチャカリでアイテムのサイズ感を確かめる際には、メチャカリに投稿されている「コーディネート」を参考にしましょう。メチャカリ内に投稿されているレンタルアイテムを使用したコーディネートには、着用しているスタッフさん・モデルさんの身長が記載されています。

メチャカリに掲載されているコーディネートには、モデルさん・スタッフさんの身長の記載があります。

メチャカリの取り扱いブランドには多くの実店舗があり、スタッフさんのコーディネート投稿がとても豊富です。レンタルアイテムを使った様々な身長のスタッフさんのコーディネートが見られるため、全身コーディネートの参考にもなります。

メチャカリのコーディネート提案をそのままレンタルしたオフィスコーデ

【画像あり】メチャカリでレンタルしたお洋服

私がメチャカリでレンタルしたアイテムの一部です。

メチャカリでレンタルした「earth music&ecologyのキレイめコーデ」とAMERICAN HOLICのカジュアルコーデ」

私はきれいめスタイルもカジュアルスタイルも、それぞれ気分によってレンタルしています。普段はきれいめスタイルでも、旅行などカジュアルなスタイルが必要なときにもメチャカリは重宝します。

メチャカリのレンタル例_パンツスタイルのコーディネート

パンツをレンタルする際には丈が心配です、スタッフさんのコーディネートを参考に選んでいます。

≫ メチャカリの料金プランについて
≫ メチャカリってひどい?レンタルした口コミ

\2024年4月最新/
紹介コード「UZMKNL」入力で
初月の月額料金が半額🥳
※ライトプラン除く
メチャカリアプリのダウンロードから!
↓↓↓
会員登録なしでもお洋服が確認できます😊

【EDIST.CLOSET】カスタムセットで自分で選ぶ※2024年3月サービス終了

EDIST.CLOSET(以下、エディクロ)はレンタルするアイテムを自分で選ぶタイプのファッションレンタルです。大人の女性向けのアイテムがレンタルできます。

小さいサイズさんはカスタムでサイズを確認

エディクロには、あらかじめスタイリストさん監修の4着セット(コーデセット)も用意されていますが、小さめサイズさんは、一つ一つサイズを確認して選ぶカスタムセットでの利用がオススメです。※カスタムセットはレギュラープラン以上のみ利用可能です。

画像出典:EDIST.CLOSET
画像出典:EDIST.CLOSET

エディクロはそもそものお洋服のラインナップ自体が大人の女性向け、お洋服はお仕事利用を考えられたデザイン。

min
min

ラインナップ自体がきれい目に見えるデザインで、カジュアルなオーバーサイズはあまりないです。サイズで問題になりそうなもの(丈が長いパンツなど)を避けて選んでいます。

トップスはフリーサイズ、ボトムスはSサイズから

エディクロの取り扱いサイズは、商品によって、フリーサイズのもの、S・M・L展開のものがあります。

画像出典:EDIST.CLOSET
min
min

トップスは「フリーサイズ」

ボトムスは「S・M・L」展開※2022春ラインナップ以降

ワンピースは「S・M」展開です。

※ボトムスにLサイズが追加されたのは2022年春のラインナップから。それ以前のラインナップはS・M展開です。(アイテムの詳細からサイズ展開が確認できます。)

画像出典:EDIST.CLOSET
画像出典:EDIST.CLOSET
min
min

エディクロの公式サイトでは現在のラインナップが確認可能です。(確認に会員登録は不要)

【画像】エディクロを155cmが着てみる

タイトスカート、パンツ、ワンピース、全て「Sサイズ」を選んでいます。

EDIST.CLOSETのタイトスカート
EDIST.CLOSETのトップスとワイドパンツ
EDIST.CLOSETのワンピース
min
min

「Sサイズ」でもアイテムによって違いがあります。155cmの私で着られないわけではありません。

アイテムによっては「Sサイズ」でも大きかったことが…。

EDIST.CLOSETでレンタルしたパンツ
min
min

サイズが合わないと1ヶ月間着られないものを手元に置くことに…

私が実際にレンタルするときには、サイズの詳細を確認したり、ウエストマークできそうなデザインを選んでいます

トップスは全てフリーサイズ。ただ、袖の長いものはゴムが入っていて長さを調節できるなど考えられているお洋服が多いです。

画像出典:EDIST.CLOSET
min
min

フリーサイズなのでぴったりではないですが、個人的にはトップスは気にならない。

小さいサイズに一番オススメは【エアークローゼット】

お洋服のレンタルサービスは試着ができないため、提供されているアイテムのサイズや、自分にあったサイズの選択方法を知ることはサービスを楽しむうえで非常に重要です。

サービスにはXS〜3Lまでや、S〜Lのみなど、取り扱いサイズに違いがあります。

提供している基本的なサービス内容(自分で選ぶか、プロによるスタイリング付きか)などに加え、サイズに関する情報も確認して検討してください。

サービスごとのサイズに関する特徴
  • エアークローゼット
    • XS〜3Lと最も対象サイズが幅広い
    • スタイリストによるパーソナルスタイリングサービスのため、登録サイズが自動で届く
    • 届いたアイテムへのフィードバックにより、好みのサイズ感がより伝わる
  • メチャカリ
    • 取り扱いはXS〜Lサイズ、アイテムごとにサイズ展開は異なる
    • モデルさん・スタッフさんの身長が記載されているコーディネートの提案が豊富
    • 実際の着用画像を参考にアイテムを選ぶことができる
  • EDIST.CLOSET※2024年3月サービス終了
    • S〜Lのサイズ展開
    • アイテムごとにサイズ感に違いがあるため、サイズの詳細情報を参考に選ぶ必要がある
    • サイズが合わなくても、翌月まで交換はできない

サイズについて、実際に3サービス利用した私が最も安心できるのはエアークローゼットです。取り扱いサイズが幅広く、ニット・スカート・ワンピース、何でもぴったりのサイズのものが届きます。

min
min

選んでもらうサービスなので、サイズの登録やアイテムへのフィードバックは必要です。

ただ、エアークローゼットは「サイズ面での幅が広いという部分」は一番おすすめですが、自分で選びたいというときには向きません

サイズ面以外の特徴も理解した上で、自分に合うファッションレンタルを検討してみてくださいね。

min
min

試着はできませんが、実際に試してサイズが合わなければ交換するだけ。レンタルサービスは、自分にあったサイズが見つからない人にとっても有効な選択肢です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました