PR

「おしゃれ上手な人の服の買い方」をマスター!賢いアイテム選びのポイント

服選びで失敗しないおしゃれな人の服の買い方 服の買い方
記事内に広告が含まれています。

「新しい服を買いたいけれど、何をどう選べばいいのかわからない…。」

服を買うときに、アイテム選びで悩む人は多いです。この記事では、服選びに失敗しないための効率的な買い方を解説します。

min
min

服を買う時は、まず自宅のクローゼットがスタート地点。

記事を読むと、自分に合った服を見つけるコツが掴めます。服選びのストレスを減らし、買い物をより楽しみましょう。

効率的な服の買い方を身につける

効率的な服の買い方を身につける

効率的な服の買い方を身につけるためには、以下のポイントが重要です。

  • 自分のファッションスタイルを理解する
  • 必要なアイテムをリスト化する
  • 予算を事前に決めておく

効率的に服を選び、自分に合ったファッションを楽しみたい方は、3つのポイントをぜひ参考にしてください

今の自分のスタイルを把握しよう

自分のスタイルを把握しよう

自分に合ったスタイルを知ることは、服を購入する際にとても大切です。自分に合ったスタイルを把握していれば似合う服を選べ、失敗することが少なくなるからです。

いつも手にとってしまう服や、他人から褒められた服は、あなたに合っているスタイルや色、形と考えられます。自分に似合うパーソナルカラーを把握するのも1つの方法です。

特に女性は、年齢・ライフスタイルの変化によって自分のスタイルが変化します。過去にお気に入りだった服が今はしっくり来ないことはありませんか?今の自分のライフスタイルに合わせた服を把握すると、実際に着用機会の多い服を選ぶようになり、無駄なく服を楽しめるでしょう。

自分のスタイルを把握しよう_女性のライフスタイルには変化が多い

何が必要かリストアップする

何が必要かリストアップする

まずは必要なものをリストアップしましょう。リストアップするコツは、以下の通りです。

  • 現在持っている服の棚卸しをする
  • 必要なアイテムの優先順位を決める
  • 季節ごとの必要な服装を考慮する
  • イベントや特定のシーンで必要な服をリストアップする
  • 現在の服装のスタイルとの相性を考える
  • トレンドアイテムの有無を確認する
  • ワードローブの色合いを整理して必要な色を決定する
  • アクセサリーや靴とのコーディネートを想定する
  • 洋服のサイズやフィット感を再確認する
  • 修理やリサイクルが必要な服を確認する

まずはクローゼットにある服を把握しましょう。自身の服を棚卸しすることで重複を避け、無駄遣いを減らせます。優先順位をつけると、限られた予算内で必要なアイテムを選択できるでしょう。

何が必要かリストアップする_クローゼットの服を把握する

クローゼットを見直すことで、服の買い方が変化します。服単体を見て買っていると、クローゼットには統一感がなくなります。クローゼット内のアイテムにテイストやカラーの統一感があると、服を選ぶときの組み合わせが楽になります。

クローゼットの把握の際には、アイテムの画像を残しておくとより把握がしやすく、毎日のおしゃれを楽しむための強力なツールとなります。

min
min

クローゼット管理アプリの利用もオススメ。「XZクローゼット」は手持ちのアイテムでの1周間コーデ提案もしてくれる便利アプリです。

自分のスタイルを意識して服を選ぶことで、流行を取り入れつつも個性を保てます。ワードローブの色やアイテムも整理してください。色合いを整理すると、必要な色が見えてきます。全体的なバランスに配慮した選択をするためには、アクセサリーや靴とのコーディネートも考慮しましょう。

予算を事前に決めることの重要性

予算を事前に決めることの重要性

服を購入する際には、予算を事前に決めることが重要です。予算を決める目的は次の5つです。

  • 無駄遣いを防ぎ、財政的な余裕を確保するため
  • 購入可能なアイテムの選択肢を絞り込む基準を設けるため
  • 買い物にかける時間を効率化し、目的外のショッピングを防ぐため
  • 財布やクレジットカードの限度を超えることなく安心して買い物を楽しむため
  • 優先順位が高いアイテムに集中投資し、クローゼットの質を高めるため

予算を決める目的は無駄遣いを防ぎ、経済的な余裕を確保することです。予算を設定すると、購入可能なアイテムの選択肢を絞り込む基準ができ、効率的なショッピングが実現します。

事前に購入するアイテムの予算を決めておくことで、優先順位が高いアイテムに集中投資し、クローゼットの質を高めることにも役立ちます。購入前には予算をきちんと決め、計画的な買い物を心がけるのがおすすめです。

min
min

高かったのに全然着なかった…という失敗を防ぎましょう。(私は何度もしました…)

服の選び方の基本

服選びの基本

服を選ぶ際のポイントは、以下の5つです。ポイントを押さえることで、失敗の少ない服選びが実現します。

  • ファッションの基本的なルールを知る
  • パーソナルカラーを理解する
  • 骨格に合った服を選ぶ
  • ワードローブに合わせる
  • トレンドを取り入れる

ファッションの基本的なルールを知る

服選びの基本_基本的なルール

服を選ぶときには、ファッションの基本的なルールを知ることが大切です。基本的なルールは、以下を参考にしてください。

  • 服装のバランスを意識する
  • 着用シーンに合わせた服装を選ぶ
  • フィット感の良い服を選択する
  • モノトーンやベーシックカラーを基調とした服を用意する
  • アクセントになるアイテムを取り入れる
  • シンプルなデザインの服を基本にする
  • レイヤリング(重ね着)を活用してコーディネートに変化をつける
  • クローゼット内のすべてのアイテムを活用できるよう意識する
  • クオリティにこだわった持続可能な服を選ぶ

服選びでは、全体のバランスを意識する必要があります。トップとボトムのバランスや、着用シーンに応じた服装を選びましょう。

モノトーンやベーシックカラー、シンプルなデザインの服は他のテイストとも親和性が高く、コーディネートがしやすくなります。シンプルなデザインを選びながら、小物やアクセサリーでアクセントを加えるのも良いでしょう。

服選びの基本_シンプルな服は他のテイストとの親和性が高い

服のフィット感も重視してください。体型に合わない服は避けるべきです。レイヤリング(重ね着)を駆使すると、同じ服でも異なる表情を演出できます。

クローゼット内のアイテムを有効に活用し、不要な買い物を控えることも大事なポイントです。クオリティの高い服を選ぶと、持続可能なファッションを実践できます。流行を取り入れつつも長く使えるアイテムを選びましょう。基本のルールを踏まえたうえで個性を活かしたアレンジを加えると、自分だけのスタイルが楽しめます。

パーソナルカラーを理解する

パーソナルカラーを活かした服の選び方

自分のパーソナルカラーを理解することは、服選びをする上で非常に重要です。パーソナルカラーを知ると、自分をより魅力的に見せる服が選べるようになります。

パーソナルカラーとは肌、髪、瞳の色を基にした個人の色彩傾向のことです。一般的には、春(スプリング)、夏(サマー)、秋(オータム)、冬(ウィンター)の四季に分けられます。

パーソナルカラーの基礎知識_パーソナルカラー4タイプ

自分のパーソナルカラーを活かした服を選ぶことで、顔色を明るく見せたり若々しい印象を与えたりする効果が期待できます。パーソナルカラーを服選びに反映させると、全体のファッションに統一感が生まれ、洗練された印象を与えられるでしょう。

逆に、自分に合わない色を選ぶと顔色がくすんだり、疲れて見えたりする可能性があるため、注意が必要です。

パーソナルカラー診断を受けるためには、専門家に相談をする方法と、オンラインでテストを受ける方法があります。服だけでなく、アクセサリーやメイクの色選びにおいてもパーソナルカラーは大きな役割を果たします。

min
min

スキルマーケット「ココナラ 」では、実績豊富な出品者によるパーソナルカラー診断が多数出品されています。

以下のリンク先では、4つ程度の質問に答えるだけで、パーソナルカラーが診断できます。
» 資生堂【パーソナルカラー診断!30秒で完了】イエベ・ブルべ別、本当に似合うコスメ選び&メンズ向け情報も!

自分のパーソナルカラーの見つけ方_プロのカラリストによる診断

骨格に合った服の選び方

服選びの基本_骨格にあった服の選び方

骨格に合った服を選ぶことは、見た目を格好よく見せ、自信を持つために非常に重要です。骨格に合った服を選ぶポイントは、以下の通りです。

  • 骨格タイプの特定: 自分がストレート、ウェーブ、ナチュラルのどの骨格タイプに属するかを知ることが最初のステップです。
  • 体型との調和: 選ぶ服は、骨格タイプに合わせて体型の長所を強調し、短所をカバーするものを選びます。
  • 素材感を考慮: 骨格ストレートの方はしっかりとした素材、ウェーブの方は柔らかい素材、ナチュラルの方はカジュアルでラフな素材が似合います。
  • デザインの選択: ストレートタイプはシンプルなデザイン、ウェーブタイプは曲線的で繊細なデザイン、ナチュラルタイプは無造作で自然体なデザインを意識しましょう。
  • 色と柄の選び方: 各骨格タイプによって似合う色や柄も異なります。体型と骨格にフィットする色味や柄を選ぶことが大切です。
  • アクセサリーの活用: アクセサリー選びも骨格に合わせて。ストレートはモダンなアイテム、ウェーブは細やかなアイテム、ナチュラルは大きめでナチュラルなアイテムを選びましょう

自分の骨格を正しく理解してフィットする服を選べば、スタイルがよく見え、快適に過ごせます。例えば、ストレートタイプの人は、メリハリのあるボディラインが特徴で、シンプルなデザインが似合います。ウェーブタイプの場合は、柔らかく曲線的な体型が特徴なので、ウエストラインが強調されたドレスやワンピースが魅力を最大限引き出します。

骨格ナチュラルの人の特徴は、しっかりとした骨格と直線的な体型にあります。この体型には、ラフでカジュアルなスタイルや、自然体を引き立てるような服装が似合います。

服選びの基本_自分の骨格を正しく理解してフィットする服を選ぶ

バランスを考えることも大切です。下重心の骨格ウェーブであれば、上半身にフリルなど華やかでボリュームのあるもので上半身が寂しくならないようにするとバランスが良くなります。上重心の骨格ストレートの場合は、首周りや胸をスッキリ見せるデザインがオススメです。

視覚的なバランスを整えるためには、アクセサリーを使う方法も有効です。生地の伸縮性や色、柄の選び方も、骨格によって似合うものが違います。

例えば、骨格ストレートの人には、シンプルで洗練されたデザインのアクセサリーが似合います。直線的なフォルムやミニマルな装飾が特徴です。骨格ウェーブの人には、繊細で曲線的なデザインのアクセサリーがよく似合います。小さめのものや、柔らかい印象のアクセサリーが適しています。骨格ナチュラルの人には、大胆で存在感のあるアクセサリーが似合います。ラフでカジュアルなデザインや、自然の素材を使ったアクセサリーがおすすめです。

服選びの基本_骨格に合わせたアクセサリー

服を長く愛用するためには、サイズの正確さを確かめて、必要に応じてカスタマイズを検討するのも良い方法です。オーダーメイドや既成服のサイズ直しを利用すると、ぴったりとしたフィット感を得られます。

min
min

骨格を参考にすると、最初から選択肢が絞られ、選ぶのが楽になります。

ワードローブに合わせる

服選びの基本_ワードローブに合わせる

ワードローブに合わせるのも、大事なポイントの1つです。既存の服を最大限活用し、無駄遣いを抑制できるからです。「ワードローブに合わせる」とは、新しく服を購入する際に、既に持っている服とのコーディネートを考えることを指します。自身が持つ服と調和する色やスタイルを意識して選ぶことが大切です。

例えば、普段ベーシックな色を好んで着る人は、新しいアイテムも同様の色調やデザインを選ぶと、マッチしやすいです。さらに、1つのアイテムで複数のスタイリングが可能かどうかを考慮することで、より効率的なショッピングが実現するでしょう。

服選びの基本_既存の服との調和と組み合わせを考える

季節に応じた選び方も重要です。夏は爽やかな素材や色合い、冬は暖かい素材を選ぶなど、シーズンに適した服装が求められます。アクセサリーや靴とも調和しやすいアイテムを選べば、トータルコーディネートの楽しみが広がります。ワードローブを意識した服選びをすることで、自分だけの個性的なおしゃれが可能です。

トレンドを取り入れた賢い買い方

服選びの基本_トレンドを取り入れた賢い買い方

ファッションを楽しむためには、トレンドを取り入れることが大切です。トレンドは移り変わるため、いつの間にかシルエットが一昔前になってしまうことも。最新トレンドを取り入れると、自己のスタイルをアップデートし、新鮮さを取り入れられます。

トレンドをリサーチし、流行しているアイテムを把握してください。SNSやファッションサイトを活用するのも有効です。インフルエンサーは、実際に買うことのできる多くのトレンドアイテムを発信しています。

服選びの基本_SNSでのトレンドのリサーチ

トレンドを取り入れた買い物では、既に持っているアイテムとのバランスを考慮する必要があります。トレンドカラーや素材に注目し、自分のワードローブに合う選択をすると、無駄遣いを避けられます。

トレンドアイテムは、セールやアウトレットを利用して手頃な価格で購入するのがおすすめです。レンタル服サービスも賢い選択肢の1つです。レンタル服サービスを活用すると、自分に合うトレンドアイテムを試せます。
≫ 30代が実際に利用したファッションレンタルサービスの比較

購入時のチェックポイント

購入時のチェックポイント

服を購入する際のチェックポイントは、以下の4つです。ポイントを踏まえることで、失敗のない服選びができます。

  • どこで服を買うかを決める
  • 試着の重要性とポイントを理解する
  • 服の素材と手入れの方法を確認する
  • 返品・交換ポリシーを確認する

どこで服を買うか: ネットショップ vs 実店舗

どこで服を買うか;ネットショップvs実店舗

服を購入する際には、ネットショップと実店舗の2つの選択肢があります。それぞれのメリットとデメリットを理解したうえで、購入方法を決めてください。ネットショップのメリットは以下の4つです。

  • お得なセールや割引が多い
  • ネットショップではサイズや色が豊富で比較が容易
  • いつでもどこからでも購入できる
  • 口コミやレビューで他者の意見を参考にできる
どこで服を買うか_オンラインのメリット

ネットショップは便利さが最大の魅力です。時間や場所に縛られることなくショッピングが可能で、忙しい方には特に便利です。頻繁に行われるセールや割引、豊富なサイズや色のバリエーション、他の購入者のレビューが参考にできる点も大きな利点です。

しかし、ネットショップには以下のようなデメリットもあります。

  • 試着ができない
  • 実物を確認できない点
  • 返品・交換の条件を事前に確認する必要がある
どこで服を買うか_オンラインのデメリット

ネットショップでは試着ができないため、購入後に後悔することがあります。実物確認ができない点もデメリットといえるでしょう。返品・交換の条件も事前に確認してください。

一方、実店舗のメリットは以下の通りです。

  • 実際に商品を見て触れることができる
  • 店員から直接アドバイスを受けることができる
  • 試着によりフィット感を確認できる
  • 即時に商品を持ち帰れる
  • 独自の体験やサービスを受けられることがある
どこで服を買うか_実店舗のメリット

実店舗では商品を直接手に取り、試着してフィット感を確かめられるのがメリットです。店員からのアドバイスも受けられます。店舗やショップによっては、独自の体験やサービスが受けられることもあるでしょう。

ただし、実店舗は営業時間に縛られるため、訪問する時間を確保する必要があります。品揃えに限りがある点にも注意が必要です。

服を選ぶ時には、自分のライフスタイルや好みに合った購入方法を選ぶことが重要です。適切な方法を選ぶと、より満足度の高いショッピングが実現します。
» 服はどこで買う?店舗とオンライン徹底比較

min
min

私は店舗が苦手なのでオンラインで買い物をしますが、試着ができないことで失敗することも…

試着の重要性とポイント

試着の重要性とポイント

試着は、服を購入する際に非常に重要です。試着することで、以下のポイントを確認できるからです。

  • フィット感
  • 動きやすさ
  • 素材感や肌触り
  • 色味や細部の仕上がり
  • 全体のシルエット

実際に着ると服が自分の体型に合っているか、動きやすいか、素材感や肌触りは快適かなど、多くの点をチェックできます。照明の影響を考慮した色味の確認や、細部の仕上がり、全体のシルエットまで確認可能です。

快適さと機能性を試すために、試着中にいくつかの動作を行うのがおすすめです。座る、歩く、腕を上げるなどの動作をしてみましょう。さまざまな角度からの見た目を、鏡で確認することも大切です。

試着の際には複数のサイズを試すと、最適なアイテムを見つけられるでしょう。店舗によっては試着室での写真撮影が許可されている場合があるので、後で見返せるようにするのも有効です。

試着の重要性とポイント_複数サイズを試す

試着をすると、自分にとって最適な服を見つけられます。
» 試着だけしてネットで買うのはあり?疑問を解決!

服の素材と手入れの方法を確認する

服の素材と手入れの方法を確認する

服を選ぶ際には、素材と手入れの方法を確認しましょう。素材によって洗濯時の手入れやアイロンがけの難易度が変わるからです。確認するべきポイントは、以下の7つです。

  • 素材による肌触りと耐久性を把握する
  • 適切な洗い方を確認する
  • ドライクリーニングが必要な素材か確認する
  • アイロンが使える温度や方法を調べる
  • 手洗いが可能か、または洗濯機で洗えるかを確認する
  • 収縮や色落ちのリスクを素材で判断する
  • 特別な保管方法が必要な素材か確認する

素材によって肌触りや耐久性が異なり、着心地や長持ちするかどうかに影響します。正しい洗い方を把握するときには、服の洗濯表示を確認しましょう。特にドライクリーニング専用の素材は、自宅での洗濯が難しいため、購入前に把握する必要があります。

アイロンをかける際の注意点も重要です。素材によって使える温度が異なるので、表示を確認してからアイロンをかけてください。収縮や色落ちのリスクも素材によって異なります。購入前にチェックしましょう。デリケートな素材の場合は、特別な保管方法が要求されることもあるので、事前に情報を得ておくと安心です。

服の素材と手入れの方法を確認する_アイロン表示

返品・交換ポリシーを確認する

返品・交換ポリシーを確認する

返品や交換ポリシーも、事前に確認するべきです。特に実物を確認できないオンラインショッピングでは、サイズ不一致や色の相違などが発生することがあります。万が一のときにも慌てず対応するために、以下のポイントをチェックしてください。

  • 返品期限は購入日から何日以内か
  • 交換が可能な条件
  • 返品時の送料負担者(購入者か販売者か)
  • 不良品の場合の取り扱いや返金プロセス
  • 返品・交換に必要な手続きや書類
  • レシートや購入証明が必要かどうか
  • セール品や割引商品の返品・交換ができるか
  • 同じ商品の在庫がある場合のみ交換可能か
  • 支払い方法が返品・交換条件に影響するか

多くの店舗やオンラインショップでは、返品期限が設定されています。購入日から特定の日数内に返送しましょう。条件としては、未使用でタグが付いた状態でなければ、返品や交換が受け入れられないケースが一般的です。

返品時の送料負担者についても、事前に確認が必要です。販売者側の負担の場合と購入者負担の場合があります。不良品の場合の返金プロセスや取り扱いについても、理解しておくべきでしょう。

オンラインショップでは、返品や交換に関する手続きや提出書類を事前にチェックすることが推奨されます。店舗購入の場合は、レシートや購入証明が必要なケースが多いです。セール品や割引商品は返品や交換ができない可能性があるため注意しましょう。商品のオリジナルの包装材を保持することも重要です。
» ネットで服を買うための完全ガイド!

返品・交換ポリシーを確認する_セール品は特に注意

在庫状況や購入時の支払い方法が、交換条件に影響を及ぼすこともあります。事前に返品・交換ポリシーをしっかり確認しておくと、万が一のときに慌てず対処できます

賢い買い物のための試着テクニック

賢い買い物のための試着テクニック

賢い買い物をするためには、試着が非常に重要です。購入前に試着することで、服が自分の体に合うかどうかを確かめられます。

適切な試着テクニックを使えば、後悔のない購入が可能になり、長く愛用できるアイテムを見つけられるでしょう。この章では、試着時に確認すべきポイントについて具体的に説明します。

試着時に確認すべきポイント

試着時に確認すべきポイント

服を試着する際に確認すべきポイントは、以下の通りです。

  • 服の全体的なフィット感
  • 縫製がしっかりしているか
  • 動いたときに窮屈さを感じないか
  • 色の均一性や生地の質感
  • 前後左右からの見た目
  • 服の長さが適切か
  • ボタンやジッパーの動作
  • サイズが適切か
  • 洗濯やアイロンは必要か
  • シルエットが体型を美しく見せるか
  • 色味が肌に合うか
試着時に確認すべきポイント

まず注目すべきポイントは、全体的なフィット感です。着心地が良く、見た目も自分に合っているかを確かめることが大切です。

次に縫製の丈夫さをチェックしましょう。縫製の丈夫さは服の耐久性に直結するため、非常に大事なポイントです。動いたときの窮屈感も確認してください。アームホールや胸元、腰回りといった部分に、特に注意を払いましょう。

服の色や生地の質感が均一かどうかも重要です。商品の質を見極めるために、鏡で前後左右からの見た目をチェックしてください。ボタンやジッパーの動作も試すことが大事です。

試着時に確認すべきポイント

サイズ選びでは、自分の体にフィットし快適なものを複数試着して選びます。袖や裾の長さが適切か確認しましょう。洗濯やアイロンが必要な服を選ぶ際には、その手間を考慮することも重要です。購入を検討中の服が、持っているアクセサリーや靴と組み合わせられるか、想像しながら選ぶのもおすすめです。

上記のポイントを押さえて試着すれば、失敗の少ない服選びが可能になります。

店員のアドバイスを活用する方法

店員のアドバイスを活用する方法

賢い買い物をするためには、店員のアドバイスが役立ちます。店員は商品知識が豊富で、ニーズに合ったアイテムを提案できるプロフェッショナルだからです。アドバイスを求める際のポイントは、以下の通りです。

  • 明確な質問や相談内容を考えておく
  • 店員に自分のスタイルや好みを伝える
  • ワードローブに足りないアイテムや目的について説明する
  • 体型やパーソナルカラーに合ったアイテムを推薦してもらう
  • トレンドについての意見を求める
  • 試着の際にフィット感についてのアドバイスを求める
  • ケア方法や素材に関する情報を質問する
  • アクセサリーやシューズなどのコーディネートについて提案を求める
  • 予算内で最適な商品を見つけるためのアドバイスを受ける

事前に「カジュアルな仕事着を探している」「この夏のための涼しいトップスが欲しい」といった具体的な要望を明確にしておくと、適切な商品を迅速に見つけ出せます。体型やパーソナルカラーを考慮したアイテムを推薦してもらうのも1つの方法です

フィット感やトレンドに関するアドバイスも重要です。細かいサイズ調整やスタイルアップのコツを教われるでしょう。素材やケア方法について尋ねることで、服の寿命を延ばすための貴重な情報を得られます。

具体的な要望を明確にしておく、素材やケア方法を尋ねる

限られた予算内で最適な商品を選ぶ際にも、店員のアドバイスが有効です。コストパフォーマンスが高いアイテムを選ぶ方法や、コーディネートに関しても提案をもらうと良いでしょう。全体のバランスを考えたスタイリングが完成します。
» マネキン買いはダサい?失敗しない着こなし術

万が一の場合に備えて、返品・交換ポリシーについても尋ねておくと安心です。ショッピング時には積極的に店員のアドバイスを求めることで、満足いく買い物ができるでしょう

試着でわかるフィット感とサイズの重要性

試着でフィット感とサイズ感がわかると自信につながる

服を購入する際に、試着は以下の点で役立ちます。

  • 実際に着たときのフィット感を確認できる
  • 正しいサイズを選ぶことで外見をより良く見せられる
  • 長時間着用してもストレスが少ない服を選べる
  • 体型の変化に気づくことができる
  • ブランドごとのサイズの違いが把握できる
  • 洋服のデザインが自分の体型に合っているか確認できる
  • 洋服のシルエットが体のラインに沿っているか確認できる

試着によって、実際に着たときのフィット感を確認できます。フィット感が良い服は、見た目の美しさを引き立ててくれるでしょう。体にぴったり合う服は動きやすく快適で、着ている間のストレスも少ないです。逆に、サイズが合わない服は動きにくさや見た目の乱れを招きます。

試着でわかるフィット感とサイズの重要性

試着をしたときに、体型の変化に気づく場合もあります定期的に試着することが重要です。試着することで、ブランドごとのサイズの違いも把握できます。デザインの確認においても、試着は欠かせません。自分の体型に似合うデザインであり、服のシルエットが体のラインにきれいに沿っているかをチェックできます。

フィット感の良い服を選ぶことは、自信に繋がります。徹底した試着を通じて、多くのメリットを享受できるでしょう。

毎日のおしゃれが失敗知らず!オススメサービス3選

ファッションを日々楽しむには、自分に合った服を選ぶことが重要です。

しかし、忙しい日常では試着の時間を取ることも、自分に似合う服を探すことも難しい…という場合も多いのではないでしょうか。

min
min

忙しい毎日ではじっくりお洋服を選んだり、店舗に足を運ぶ時間は取れないのが現実です。

そこで、パーソナルスタイリングサービスやレンタルサービスが注目されています。自分に似合う服選びは本当に大変です。これらをプロにお任せしたり、そもそも服を買わずに借りるという選択をすれば、日々の時間を節約できます。

自宅でじっくり試着できるパーソナルスタイリング「DROBE」

パーソナルスタイリングサービスとは、プロのスタイリストがあなたに変わって似合う服を選んでくれるサービスです。プロのスタイリストがあなたのために選んだ服を、自宅でじっくり試着し、気に入ったものだけを購入できます。

パーソナルスタイリングサービスとは

DROBE(ドローブ) は、スタイリングに関する口コミ評価の高いサービスです。

スタイリングサービス「ドローブ」について
min
min

自分に似合う服を見つけたいけど、時間がない、何を着たら良いかわからないという方におすすめです。

DROBE(ドローブ)の特徴
  • 豊富な品揃え:国内有名ブランドを中心に200以上のブランドから、体型や好みに合わせて服を選んでくれます。
  • プロのスタイリング:DROBEに在籍するプロのスタイリストが、あなたの個性やライフスタイルに合ったコーディネートを提案してくれます。
  • 自宅で試着:自宅でゆっくり試着できるので、時間や場所に縛られず自由に服を選ぶことができます。
  • 本当に気に入った服のみを購入:じっくりと試着・自宅のアイテムとの調和を確認し、本当に気に入った使える服のみを購入することで、長く愛用できます。

DROBE(ドローブ)の口コミ

ドローブの口コミには、スタイリングの質の高さに関するものが多いです。

min
min

面倒な「自分に似合う服選びのプロセス」をまるっとプロのスタイリストさんにお任せできます。

DROBEは、自分に似合う服を見つけたい、おしゃれに自信を持ちたい方におすすめのサービスです。

\初回のスタイリング無料!/
まずはラインで友達追加
↓↓↓
DROBE(ドローブ)

レンタルで手軽にファッションを楽しむ「メチャカリ」

メチャカリは、月額定額制のお洋服のレンタルサービスです。自宅に届くサービスのため、買い物に出かける手間や、保管や管理の手間を削減できます。

服を買うときに、アイテム選びで悩むのは失敗を避けたいからですよね。

min
min

定額制のレンタルであれば、気軽にファッションを楽しめます。

お洋服のレンタルサービスとは

中でもメチャカリは、利用することでファッションを手軽に楽しめる点が魅力のサービスです。取り扱いアイテムはカジュアルなアイテムが中心です。

レンタルサブスク「メチャカリ」について

流行の服を気軽に試してみたい方や、クローゼットの整理をしたい方におすすめです。

メチャカリの特徴
  • 豊富な品揃え:豊富な取り扱いブランドの中から、好きな服を自分で選んでレンタルすることができます。
  • トレンドアイテム:メチャカリのレンタルアイテムは、常に最新のトレンドアイテム。流行りのファッションを楽しむことができます。
  • 定額制:月額定額でレンタルでき、どのプランでも交換は無制限。費用を気にせず様々な服を試すことができます。※1回返却ごとに返却手数料¥418(税込)は別途必要
  • お手入れ不要:レンタルした服は洗濯やクリーニング不要で返却。クローゼットに服がたまらないので、手軽に試してみることができます。
  • 気に入ったアイテムは購入可能:自宅のクローゼットにお迎えしたいと思ったアイテムは割引価格で購入可能。また60日借り続けると自動でプレゼントされます。

メチャカリの口コミ

メチャカリの口コミにはサブスクで服を楽しめる「気軽さ」を評価する声が多いです。

min
min

個人的には、買い物に行く時間がなかったり、店舗での買い物が苦手でファッションが面倒だと感じている方にぜひ使ってみてほしいです。

メチャカリは、流行りの服を気軽に試してみたい、クローゼットの数を減らしたい方におすすめのサービスです。
≫ メチャカリとは?仕組みを解説

\2024年4月最新/
紹介コード「UZMKNL」入力で
初月の月額料金が半額🥳
※ライトプラン除く
メチャカリアプリのダウンロードから!
↓↓↓
会員登録なしでもお洋服が確認できます😊

パーソナルスタイリングで似合うをレンタル「エアークローゼット」

エアークローゼットは、メチャカリと同じファッションレンタルのサブスクです。メチャカリとの違って、プロのスタイリストがあなたのために選んだ服をレンタルで楽しめるサービスです。また、メチャカリに比べ、アイテムの品質が高く、きれいめなアイテムが多い印象です。

min
min

DROBEのパーソナルスタイリングと、メチャカリのファッションレンタルが合わさったようなイメージです。

レンタルサブスク「エアークローゼット」について
min
min

自分に似合う服を見つけたいけど、自分で選ぶのが苦手。レンタルで気軽に色々な服を楽しみたい方におすすめです。

  • プロのスタイリング:プロのスタイリストが、あなたの体型や好みに合わせて服を選んでくれます。
  • 高品質な服:1着1万円程度の服を取り扱っているので、お仕事服のレンタルにもぴったりです。
  • 対応サイズが豊富:XS~3Lのサイズに対応
  • 続けるほど自分の好みに:届いたコーディネートに対してフィードバックをすることで、どんどん好みが伝わります。
  • スタイリストの個人指名:利用する中で気に入ったスタイリストさんは個人指名が可能。満足度が更に向上します。

エアークローゼットの口コミ

エアークローゼットの口コミには、ファッションについて考える時間を節約できるという「コスパ・タイパ」を評価するものが多いです。

エアークローゼットは、自分に似合う服を見つけたい、仕事でも使える高品質なアイテムをレンタルしたい方におすすめのサービスです。
≫ エアークローゼットとは?年間103時間を削減可能?

min
min

洗濯不要で返却できるため、気になるお手入れも気にせずファッションを楽しめます。

【2024年4月最新】
紹介コード「gJN3v」入力で
\初月会費54%OFF!
おトクにエアクロを始める♪
↓↓↓

これらのサービスを利用することで、自分にあった服を選ぶ大変さから開放されます。その分の時間をほかのことに当てられます。

サービス内容服の楽しみ方
DROBE(ドローブ) パーソナルスタイリング試着して購入
メチャカリ ファッションレンタルレンタル
airCloset パーソナルスタイリング
ファッションレンタル
レンタル

【まとめ】賢い服の買い方をマスターしよう

効率よく自分に合った服を選ぶためには、ポイントを押さえることが大切です。まずは自分のスタイルをしっかりと把握しましょう。購入するアイテムと予算を事前に決定しておくことも欠かせません。

ファッションルールへの理解、パーソナルカラーや体型を考慮した服選びも基本のポイントです。既存のワードローブに調和する形で、トレンドを賢く取り入れて楽しみましょう。

購入場所を選ぶ際には、試着が可能かどうかや、素材、手入れ方法、返品・交換ポリシーをチェックしてください。試着時には、快適なフィット感や正しいサイズを確認し、店員のアドバイスも上手に活用しましょう。

服をどこで買う?自宅で試着できるレンタル・スタイリングサービス

これらのプロセスが面倒だと感じるならば、パーソナルスタイリングやファッションレンタルを利用するという手段もあります。店頭やオンラインで自分に本当に合う服を選ぶのは難しいものです。ファッションが得意なプロや、気軽に利用できるレンタルを利用することで、時間や手間を節約しながら、日々のファッションも楽しむことができます。

ポイントを理解し実践することで、満足のいく服選びができ、着こなしの幅も格段に広がります

コメント

タイトルとURLをコピーしました